銀魂で感動の回【 ミツバと土方の、決して叶わぬ恋 】涙涙の回

今回は、「銀魂」の新撰組の副長、土方十四郎の恋愛について物語った唯一の回についてのまとめです。

スポンサーリンク

ミツバと土方の、決して叶うことのない切なすぎる恋愛(シーズン2ー37〜38)



土方さん(新撰組副長)は、ミツバさんのことが本当はずっと好きでした。


しかし、土方さんは侍で街を守っている警察のような仕事をしており、いつ無くなるか分からない状態のため、ミツバさんからの好意を無視し続けてきました。


ミツバさんも、土方さんのことが好きでした。

しかし、ミツバさんの方も、土方さんのその状況も解っていたのでしょう。

その優しさを踏まえて、好きだったのでしょうね。

(そう解る言葉は、ミツバさんが亡くなる際の回想シーンで言語化されています。)


決して叶うことのない二人の両思いが、切ないです。

しかしお互いを大切にしているからこそその形の恋愛なのでしょう。


とても素晴らしい回でした。

まとめ

ミツバさんは亡くなってしまったため、今後もこの二人のストーリーが進むことはありません。

その後のストーリーにもミツバさんが現れることがないから尚更切ないですね。


ミツバさんは天国に行っても幸せに過ごしてくれると嬉しいですね。

その他
スポンサーリンク
\Follow/
スポンサーリンク
\Follow me/
\Follow/
Miories
タイトルとURLをコピーしました