本の学びを共有【 メタバースとWeb3/国光宏尚 著 】業界の最先端の情報・知識をプロから学ぶ

今回は、「メタバースとWeb3/国光宏尚 著」の本を読んだ学びを共有します。

スポンサーリンク

メタバースとWeb3/国光宏尚 著

メタバースとWeb3
※本書はリフロー型の電子書籍です。ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル&...

本の感想

この本を読もうとしたきっかけ

元gumiのCEOであった國光さん。

Web3やメタバースの業界に関しては世界の最先端を追っている人物です。

彼はプロとして、日本のトップとしてこの業界でDAOを作成しようとしています。


そのためWeb3やメタバースの知識に関して深さと信憑性があるため是非読みたい、と思ったことが私が本を読むきっかけとなりました。

ウェブには様々な情報が溢れており、どれが真実か分からない時があります。

そんな時に、信憑性のある人の書いたWeb3やメタバースに関する知識や考え方を知りたいと思ったkタラです。

やはり学ぶならトップから、です。

この本を読んだ感想

学びに関しては後述します。

しかしまとめを先に述べると、本当に読んでよかったです。

Web3やメタバースを知りたい、知識を深めたい、未来への発展を考えたい人は是非読むことを勧めます。

今後に活かせる知識となっています。

時代の最先端を把握したいと思う方は読むべきです。


そうでなくてもこの業界が進むに連れて人類が必ず知るべき知識となります。

遅かれ早かれ知るのであれば、早いうちに知っておいた方が投資やビジネスに活かせます

本の目次

初めに

本書を読むにあたり 尾原和啓

INTRO メタバースやWeb3がバズった本当の理由

テクノロジーの場合によって起こる「大変化」この20年で、バーチャルファーストの時代がやってくる

次のステップに移行するインターネットの世界

バーチャルファーストというビッグトレンド

國光流解釈で見るバーチャルファーストの世界

次世代インターネットが向かうゴール

メタバースの発展で重要なのはセンス・オブ・プレゼンス

NFTが実現するDAOの可能性


CHAPTER1 これまでの流れを知ると、Webが行き着くゴールが見えてくる

GAFAMの独占になったWeb2.0の終わり さあ、新しい時代の幕が開ける

スマホ、ソーシャル、クラウドのWeb2.0の覇者たち

テックジャイアンとが誕生した理由

スマホの次にくるデバイスはVR、AR、MR

ネット市場を牽引したウェブトレンド

Web3.0の時代のデバイスは何になるのか

データと解析の発展

スマホ・クラウド・ソーシャルのいつぎにくる主戦場


CHAPTER2 メタバースとは何か?

盛り上がるバーチャル市場・その銅壺をゼロから解説!

一過性のブームではないメタバース

メタバース市場に参入したマイクロソフトの戦略

メタバースはVR、AR、MR、XR、ミラー・ワールドのリブランディング

メタバースとは何なのか?

メタバースを支えるテクノロジー

メタバースの発展にあたる3ステップ

ゲームがSNSになり、メタバースになっていく

これからは、バーチャルでもノンバーバルなコミュニケーションが可能になる

メタバースで大切なのは「右脳」

本当のメタバース時代は、VRネイティブからはじまる

VRはリアルよりもリアリティーが重要になる

複数の経済圏を自在に行き来することが可能になる

コミュニティを選んで生きられたら、私たちはより自由になる

若者に圧倒的有利な世界。次の革命を起こすのは誰か?


CHAPTER3 次世代インターネット Ewb3を徹底解説

Web3の流行はインターネットの世界が「第三段階」へ移行するムーブメント

そもそもWeb1、Web2とは何なのか?

ブロックチェーンの流れを振り返ると見えてくること

新規事業のキーとなる、ブロックチェーン事業戦略のヒント

Web3の特徴1 トレストレス×自律的×日中央集権

ブロックチェーンの革新はトラストレスにある

経済の足枷だった「中抜き」は今後なくなる

日中央集権は歴史の必然

Webの特徴2 バーチャル上に経済圏をつくるNFT

なぜ、いまNFTなのか

NFTを広めたキーパーソンは誰か

國光流「シンプルなNFTの仕組み」

デジタル権利証としてのNFT

NFTがクリエイターにとって「革命」な理由

「デジタル=コピーされる、無料」ではなくなる

次に流行るものは何か?

Win-Winを目指せるGamiFi

NFTゲームで稼げる時代

Web3の特徴3 DAOの拡大で起こるインセンティブ革命

新しい組織の形DAOとは何か?

DAOの本質、インセンティブ革命

「個人の時代」と密接な関係を持つ

DAO

日本初エンタメのDAOでクリエイターエコノミーを実現


CHAPTER4 メタバースとWeb3が辿り着く未来の姿

Web3の戦いの始まり もう一度ガラガラポンが起こる

変化するユーザーの動向を掴む

業界ごとにシフトに差が出る理由

時代の流れに乗ってメタバース・Web3を活用しよう

ビジネスに活用するためのヒント

複数のコミュニティを選んで生きる自由な人生へ

歪んだ構造をもつWeb2.0時代からの脱却

いまこそ、インターネットを人々の元に取り戻そう

ハードフォークによりPDCAが回せる複数の社会体制構築へ

中央集権化に対する革命という新しい社会運動

人々が自由に生きられる新しいメタバースの構造

一人ひとりの個性、楽しさを尊重した多様性のある社会へ

メタバース上に新しい場所・社会を創る

賛同者が集まれば、リスクをとった冒険も可能になる

「夢」がみんなの「共有財産」になる

メタバースとWeb3によって生まれる多様性のある社会


LAST CHAPTER メタバース、Web3の事例から見るビジネスチャンス

変容する社会とビジネス時代の波に乗りビジネスチャンスを掴め!

事例①バーチャルライブ

事例②ファッション・旅行業界

事例③金融とGamiFi

事例④バーチャル渋谷(VR渋谷)

事例⑤クラブトークン

事例⑥巨大資本とWeb3


終わりに

用語集

学びとなった文章ピックアップ

正直、全ての文章が学びとなりました。

このようにピックアップするときは何箇所か心にグサグサ刺さるのですが、この本に関しては本当に全てが学びとなりました。

知識の再確認・そして考え方・未来への活かし方

学びが沢山ありすぎて、逆に関係ない文章をピックアップしました。

(笑)

学びになった文章ピックアップ

これまでに100以上の新規事業に携わってきた起業家のビル・グロス氏は、自社・他社データを数百ほど集め、 「新規事業の成功ファクター」を以下、五つの要因からランク付けしています。

・Idea Truth Outlier:真にずば抜けたアイデア

・Team / Execution:チームと実行力

・Business Model:ビジネスモデル

・Funding:資金

・Timing:タイミング  

調査・分析を経て、このうち新規事業を成功させる最大の要因は、「タイミング(42%)」であることが判明しました。

こうした結果は、グロス氏自 身をも驚かせる内容であったそうです。

全体の結果は次の通りです。

1.Timing:タイミング(42%)

2.Team / Execution:チームと実行力(32%)

3.Idea Truth Outlier:真にずば抜けたアイデア(28%)

4.Business Model:ビジネスモデル(24%)

5.Funding:資金(14%)


新規事業を成功させる最大の要因が、「タイミング」(42%)ということが個人的に意外すぎました。

その次にチームと実行力、真にずば抜けたアイデア、ビジネスモデル、資金、という順です。


チームと実行力・真にずば抜けたアイデア・ビジネスモデルが重要だと思っていたのですが、タイミングがダントツ1位とは。

それほどまでに時代の大きな流れに沿うということは大事なのだなと思いました。

確かに、飛行機を現時代で開発できたとしても、もう既にあるためうまくいくとは思えません。

しかしまだ飛行機がない時代で開発できたとしたらものすごく事業が発展していったのでしょうね。


私自身も、投資においてタイミングにもっと重きを置くことにしました。

そのために時代の流れを読むことに注力します。

具体的には、世界から情報を収集する、未来の需要を推測する、ということを強化させます。

これらを日常で時間をより割きます。



また、学びとなったのが、考え方的に「生活に取り入れられる年代を考えている」という文章です。

VR時代に育った子供たちが大人になると、VRが当たり前の時代がやってくるのです。

それは私(現在27歳)の子供の時代でしょうね。

そうなるとあと20年後にはVRやメタバースが当たり前の時代になるでしょうね。

まだまだ時間はかかりそうですね。


このように、「〇〇(その投資対象)に馴染んで育った子供たちが大人になるとそれが当たり前の時代になる」という考え方は投資に活かします。


本には、THETA(詳細→仮想通貨【 Theta Networkとは 】創設者・特徴・それぞれのトークン・投資における将来性についても解説)の仮想通貨に関する、経営者視点から見た有力情報も記載してありました。

まとめ

私は学びとなる文章として、メタバースやWeb3に関係ない文章をピックアップさせていただきましたが、この本のメインはWeb3とメタバースの知識や考え方を深めることにあります。

非常におすすめの本です。

そしてこの本は、早い段階で読むことで価値があります。

具体的には投資やビジネスに活かすということです。

常に時代の先を追いましょう。

メタバースとWeb3
※本書はリフロー型の電子書籍です。ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル&...
スポンサーリンク
\Follow/
スポンサーリンク
\Follow me/
\Follow/
Miories
タイトルとURLをコピーしました