【 投資を継続する必要性 】養分の時期を乗り越えた先に大きな利益が待っている

投資を継続する必要性について説明します。

スポンサーリンク

投資を継続する必要性

投資において最も重要なことは、「継続」です。

プロ投資家は、最低でも5年、10年以上投資を続けています。

周りのプロ投資家を見てみましょう。

投資の神様と呼ばれているウォーレンバフェット様は生涯投資を続けています。

筆者の周りでも、群を抜いて利益を出せる投資家は、最低でも5年以上は続けています。

そのため、投資で成功する必須条件は「継続」なのです。

どんなに負けているかたでも、続けることで知識と経験が積み重なり、継続と共に勝てるようになります。

逆に言うと、継続しなければ買ったとしても運が良かっただけになります。

長い歴史の経験と膨大な知識と情報を活かし、徐々に大きくなり続けていくのです。


また、投資ではよく「最短で行ける方法はあるが近道はない」と言われています。

近道はないからこそ、経験が必要なのです。

どんなプロ投資家も最初は皆養分

初心者はどうやっても養分にされます。

投資業界での養分とは、損失しか出さない人と言う意味です。

養分の人々の損失がプロ投資家の利益に移っているため、養分と言われています。

又はカモ🦆と呼ばれることもあります。


しかし、初心者が養分になるのは仕方がないことです。

利益の出し方を理解できていないうちは、間違いなく養分になります。

なぜなら、プロ投資家・プロトレーダーたちは、養分の損失を自分の利益に変換するノウハウを使用してくるからです。


しかし安心してください。

誰でも皆最初は養分からスタートします。


実際に私もそうでした。

知識・情報・技術・マインド・経験の無い、投資を始めた頃は損失ばかり出していました。

しかし上記全てが成長するにつれて、いつからか利益を出せるようになってきました。


そして、私の周りの1日にトレードで4000万円程利益を出せるトレーダーさんたちも、最初は損失ばかり出していたとおっしゃっていました。(そのかたは専門がFXです。)

最初は、ほぼ寝ずに24時間ずっとチャートを見て全ての時間をFXにあててきた。それを7年間続けていたとおっしゃっていました。

今では他の経営もなさっているのですが、とんでもない富豪になられています。

そんな方々も最初は皆養分だったので、初心者の方々も安心してくださいね。


その養分の時期に大半の人々が辞めてしまうから、その時期を乗り越えて、知識・情報・技術・マインド・経験を成長させると利益を出すことができます。

その利益には上限が無く果てしないです。可能性に満ち溢れています。


共に利益を伸ばしていきましょう。


関連記事→【 投資の鉄則 】サイクル・タイミング・流れ・見極めポイント・特徴・プロ投資家の特徴まで解説

https://accounts.binance.info/ja/register?ref=TT7DEOPV
投資マインド
スポンサーリンク
\Follow/
スポンサーリンク
\Follow me/
\Follow/
Miories
タイトルとURLをコピーしました