必要知識まとめ【 Step Inuとは 】Move to earn

今回は、「Step Inu」というMove to earn(移動して稼ぐ)のアプリに関する必要知識をまとめました。

Move to earnだけでなく、Play to earn要素もあります。

スポンサーリンク

Step Inuとは

STEP INUとは、Move to earn(移動して稼ぐ)のアプリです。

STEP INUは、ユーザーの頭脳と汗の代償を払うWeb 3.0アプリです。

ユーザーの最高のバージョンとなるためにスポーツ活動と組み合わせてゲームをプレイすることによって仮想通貨を獲得できます。


STEP INUは、ペットとの絆を築き、歩きながら有意義な方法でお金を稼ぎたい人にとって最適なプロジェクトです。

ペットと密接な関係を持つ最初のMove to earn &Play to earnプロジェクトです。


ユーザーは、STEP INU Collarというスマートカラーに接続されたNFTを利用します。

ユーザーとペットの歩数が結果を生み出すことになります。


将来のSocial Fiシステムの使命は、何百万人ものペット愛好家が互いにつながり、ペットを一緒に連れ出すのを助長しています。

SocialFiは、Web 3テクノロジーによって更に良くなります。

これは将来的に主導権を握るトレンドを得ようとしています。



公式ホームページはこちらです。

StepInu - A Web3 with Gamefi and SocialFi applications
StepInu is your stepping stone to a successful life! Every step brings you closer to your health and brings $STEPINU to your wallet.

プロダクト

いつでもMobe to earnを可能にするアプリです。

ペットの世話をするルーティーンを身につけるとしています。


大枠は4つです。

①GamiFi

②SosialFi

③Move to earn

④ローンチパッド

トケノミクス

・総供給量:100,000,000トークン

・シンボル:STEPI

・プレセール:30%

・リクイディティ:30%

・報酬:40%


ゲームトークンとガバナンストークンは両方$STEPIです。

取引手数料

・購入:5%

・売却:7%

稼ぐ方法

Step Inuアプリを使用すると、プレイヤーは動物と一緒に歩きながらお金を稼ぐことができます。

シングルモード

シングルモードでは、ユーザーは移動してトークンを獲得するためのNFTを装備しています。

各NFTには異なるエネルギーレベルがあります。

つまり、お金を稼ぎながらペットと一緒に歩き、一緒により多くの時間を過ごすことができます。

また、ユーザーとペットの両方の健康を確保し、過度な移動による虐待を回避するために移動による獲得活動のタイミングを適切に調整しています。

マルチプレイヤーモード

マルチプレイヤーモードでは、一緒にペットと歩くことができます。

コミュニティの繋がりを増やし、特別なミッションを完了することによりマルチプレイヤー間でのみ可能です。

オートモード

STEP INUのアプリを活発に使用していなくても、ユーザーはSTEPIトークンを獲得できます。

バックグラウンドモードでは、モバイルデバイスのヘルスデータアプリから直接歩数がカウントされます。

1日あたりの歩数は4,000歩までです。


これらの収益は固定制で、効率や他のボーナスの影響を受けず、毎日のSTEPIトークンに加算されません。

シューズNFT

シューズには4つのタイプがあります。

それぞれが異なる運動強度やフィットネスレベルに合うように設計されています。

名前最適速度(km/hr)ベースリターン
ウォーカー1〜6TBA
ランナー4〜10TBA
スポーツ8〜20TBA
アスリート1〜20TBA

ハイエンドのシューズは、価格が高ければ羅回ほど走行速度が早くなり、報酬が大きくなるシステムです。

報酬

プレイヤーは、シングルプレイヤーとマルチプレイヤーの2つのモードで犬を散歩させることによりお金も稼げます。


NFTのエネルギーレベルと24時間で獲得できるSTEPIトークンの数は、NFTのレベルに応じて制限されます。

Play to earn

Step Inuは、数えきれないほどの新しい体験と卓越した経済的利益を備えた仮想ゲームの世界をつくることを目標としています。


Doggo Battle fieldは、単なるゲームではありません。

どっ語バトルフィールドは、広大な世界・文化・社会・無限の可能性を秘めた風景をくりひよげようとしています。

プレイヤーは、プレイするだけでアセット(NFT)を収集してお金を稼ぐ機会を得るだけでなく、無制限でチュートリアルのないメタバースプレイヤーに提供します。

バンという銃撃戦が勃発し、戦争が始まったというコンセプトです。


コンセプト詳細は下の通りです。

夜の銃声が穏やかな雰囲気を壊し、Soggo惑星の平和を壊しました。

貪欲と憎しみを持った西の人々が東にやって来ます。

彼らはこの豊かな土地と戦い、支配したいと思っています。

それは全て、日光の当たる土地が豊かな自然を保有しているからです。

何千年にもわたる衝突が続いたあと、ピットブルと西側は更に大きな戦争を始めました。

騎士・ハンター・射手・軍馬・魔女・魔法使いなどの強力な軍隊は、どこへ行っても恐怖を広める準備ができています。

犬の種類を統一し、この今順とした期間を終わらせるのに十分勇敢なDoggow買うせいはどこに行くのでしょうか?

というコンセプトです。

PVE

PVE:12ランク、6レアリティレベルのモンスターは、PVEモードで様々なチャレンジを体験できます。

毎日ボスト戦い、トークン報酬を受け取ります。


PVEは、非常に魅力的なミッションで失われたプレイヤーをもたらします。

ゲームシステムは最大6つの異なるマップを所有しており、プレイヤーはノベルティを見つけるオプションがあります。

それに伴い、タスクボスの定期的に変更及びアップグレードされ、各ラウンドでチャレンジファクターが増加します。

プレイヤーはレベル4からPVEに参加できます。

これにより、プレイヤーはペットを飼育し、DoggoバトルフィールドのゲームPVEのタウくに慣れることができます。

PVP

PVPは、他のDoggsと戦い、多くの魅力的なアイテムを受け取ります。

プレイヤーが決める独自の柔軟なルールを備えたファイティングルームシステムです。


PVPアリーナでは、Doggoの可能性を最大限に発揮できます。

PVPは季節限定でオープンしており、プレイヤーの戦闘履歴を記録し、プレイヤーをランク付けし、シーズン終了時の報酬のロックを解除します。

PVPは、プレイヤーに実際のゲーム体験をもたらします。

他のプレイヤーと戦い、名声や報酬を獲得する場所であり、私たちはプレイヤーに、指示やルールなしで、自分の部屋を自由に作成できるようにします。

PVPには、試合結果を記録したり、季節ごとのリーダーボードを作成したりする機能もあります。


PVPマッチは、プレイヤーが素早くレベルアップし、報酬を増やすのにも役立ちます。

所有者自身が持つNFTの価値を高めます。

ペットクラスミンティング

ペットボックスをランダムに開くと、NFTシステムは3つのレベルで構成されます。

(価格は更新中です。)

NFTのレベルミントレート価格
Adorable55%TBA
Wise30%TBA
Super15%TBA


個人的な感想は一番下でまとめました。

Web 3.0ベースのソーシャルネットワーク

ソーシャルネットワーキングプラットフォームは、Web3.0の形式でブロックチェーン上に構築されています。

ユーザーが公平で言論の自由を尊重する新しいソーシャルネットワークを構築できるようにし、全ての使用履歴が公開されてリウWeb 3プラットフォームは、StepInuのソーシャルネットワークを全ての人に拡大することに役立ちます。

Step Inuの他のアプリのユーザーが共通のコミュニティで自分の瞬間を共有できるようにソーシャルネットワークを構築します。

友達を追加してグループを作成する

Step Doggoをプレイするグループを作詞絵師、STEP InuでMove to earnを実行します。

チームプレイモードは、シングルモードよりもはるかに大きな報酬を常に提供します。

Step Inuソーシャルネットワークは、グローバルプレイヤーと繋がり、優れたチームメイトを選び、Step Inuプラットフォームでお金を稼ぐことに参加することに役立ちます。

チャリティー

①マーケットプレイスから購入したNFTgotoni、NFTの価値の20%をABCチャリティーに寄付している

②マーケットプレイスから借りたペットどごに、レンタル料金の50%を慈善団体に寄付している

③NFTにミントされたペットごとに、ミント料金の40%を慈善団体に寄付している

ロードマップ

フェーズ1・アイデアを完成させる
・チームでざいん製品を構築する
フェーズ2・Webサイトの立ち上げ
・アルファテスト
・監査スタート
・コントラクト
・マーケティング
・プレセール
・PancakeSwapリリース
・コインマーケットキャップ・コインゲッコーのローンチパッド
フェーズ3・NFTセールのマーケットプレイスリリース
・iOS・Androidのアプリの起動
・シーズン1:ミッションの実行
・ソーシャルマーケティングキャンペーン
・STEP INUローンチパッド
・最初のIMOローンチオン
・STEP INUローンチパッド
・シーズン2:War of dogs ゲームのPVEリリース
フェーズ4・NFTレンティング
・シーズン3:War of dogs ゲームのPVP
・シューズブランドのパートナーシップ
・シーズン4:CEXマラソン
・スポーツブランドのパートナーシップ
・Clanリリース
・DAO

投資における将来性

ステップイヌは、犬とお散歩できるついでに稼げるというコンセプトは良いなと思いました。

ペットを飼っている層を引き込めるし、飼い主にもペットにとっても良いからです。


しかし、まさかのPlay to earnの時に(画面上の犬ですが)犬をバトルさせるシステムになっており、ペットとより良い時間を過ごす層をターゲットにしているのに、その層は画面上だとしても犬をバトルさせるだろうか?と矛盾を感じました。

STEP INUは、ペットと歩くことにより虐待を回避するという目的もあるのに、ゲームで犬をバトルさせることは虐待のように見えるという矛盾です。

そのためターゲット層は寄り付かない可能性があるのではないかと懸念しています。


コンセプト自体は良いため、このコンセプトを真似してコンセプト通りのMove to earnを実現できそうなアプリは伸びるかもしれませんが、STEPINUには矛盾を感じました。

Move to earnまでなら良いですが、Play to earn要素はない方が伸びそうなのになと個人的に思いました。

しかもゲーム仕様がアクシーインフィニティ(詳細→始める前に確認しておきたい【 本当にアクシーインフィニティに投資しても良いのか? 】)にそっくりです。

ほぼほぼパクリですが、最近はパクリアプリが流行ったりすることもあるためこれだけでは良し悪しが断言できません。


STEPN(詳細→STEPN【 必要知識を全てまとめ 】今後のアップデートの詳細まで解説)のお供として、STEP INUのバックグランドモードでも報酬だけもらい続けるという手段もありそうです。


そして現時点(2022年5月)では、STEPIトークンのチャート的に下がり切っており(まだ下落するかもしれませんが)NFT開始と共に上がる可能性もあるため、トレードとしての有用性はあるかもしれませんね。

仮想通貨・Defi・NFT
スポンサーリンク
\Follow/
スポンサーリンク
\Follow me/
\Follow/
Miories
タイトルとURLをコピーしました