仮想通貨における【 エアドロップとは 】メリット・デメリットまで解説

今回は、仮想通貨における「エアドロップ」について解説します。

スポンサーリンク

仮想通貨における「エアドロップ」とは

仮想通貨におけるエアドロップとは、無料で仮想通貨やトークンがもらえることです。


例えば、知名度や保有者を増加させる目的として、エアドロップが用いられます。

具体的には、指定のコインを保有したり、SNSで投稿するということで、仮想通貨やトークンがもらえます。

現在、海外の仮想通貨取引所はエアドロップがよく用いられています。

しかし、日本の仮想通貨取引所では、あまり用いられていません。

メリット

メリットは、2つあります。

・エアドロップによりもらった仮想通貨の価格が上昇する可能性がある

・条件が仮想通貨の保有だと、その保有仮想通貨を長期間ホールドすると決めている場合だと他の仮想通貨もらえて利益をより伸ばすことができる

デメリット

反対に、デメリットもあります。

・条件が仮想通貨の保有だと、保有の仮想通貨自体の価格が下落するリスクがある

・エアドロップによりもらった仮想通貨の価値がほぼないリスクがある

まとめ

エアドロップの仕組みはややDefiと似ていますね。

Defiの詳細→【 Defiの詳細 】分かりやすく解説


保有仮想通貨が必ずキャピタルゲインで利益を出せる場合に、Defiとエアドロップは損なく利益を伸ばすことができますね。

https://accounts.binance.info/ja/register?ref=TT7DEOPV
仮想通貨・Defi・NFT
スポンサーリンク
\Follow/
スポンサーリンク
\Follow me/
\Follow/
Miories
タイトルとURLをコピーしました