【 新築住宅販売件数の発表直後の値動き 】FXファンダメンタルズ分析/実際のチャートで解説

今回は、「新築住宅販売件数」の経済指標発表直後の値動きについて解説します。

2021年9月24日(金)の実際の値動きを例に解説します。

※ドル円です。

スポンサーリンク

新築住宅販売件数の結果

この日の新築住宅販売件数は、この下の画像の通りでした。

※新築住宅販売件数の詳細→【 米住宅市場関連指標(1)】FX経済指標で重要


前回・予想と比較して増加しています。

微妙に増加したというより、確実に増加していることが分かります。


その経済指標発表直後の値動きを次に説明していきます。

発表直後の値動き

発表直後の値動きは下のチャートのようになりました。

発表直後の2分間はレンジでしたが、その後急騰していきました。

その後の値動き

では、直後より時間が経過したチャートを追っていきます。

値動きまとめ

発表前の数値が110.640でした。

金曜日のため締め時間が朝の5時になります。

最高値で、110.792となりました。


結果、150pips程度増加したということになります。

(この間の時間経過は、約6時間です。)


今後も、値動きと時間経過を追っていきましょう。

https://accounts.binance.info/ja/register?ref=TT7DEOPV
FX
スポンサーリンク
\Follow/
スポンサーリンク
\Follow me/
\Follow/
Miories
タイトルとURLをコピーしました