ロイヤルカナン【 消化器サポート 】効果・注意点

今回は、猫の治療食、ロイヤルカナンの「消化器サポート」についてです。

実際の効果と注意点についてまとめました。

スポンサーリンク

ロイヤルカナンについて

ロイヤルカナンは、犬や猫の健康食や治療食の製品を作っていることで認知されています。


動物クリニックなどに行くと、ロイヤルカナンの治療食を渡されることが多いでしょう。

獣医も認めるほどの効果があるということでしょう。

消化器サポートの種類・注意点

ロイヤルカナンの消化器サポートは、4種類あります。

同じ消化器サポートでも、ウェットものもやキトン(子猫用のもの)があります。


また、注意点は、ドライフードは2種類ありますが、「ドライ」と「可溶性繊維ドライ」があるということです。

・「ドライ」・・・下痢の症状に関する治療食

・「可溶性繊維ドライ」・・・便秘の症状に関する治療食


同じ消化器サポートでも、種類によって効果が真逆ということです。


私は、ネット上で、目的と反対の効果の消化器サポートを購入してしまいました。😭

そのためロイヤルカナン消化器サポートを購入する際は、よく効能を確認しましょう。


ロイヤルカナンは市場にあまり出回っていないため、動物クリニック等で処方されてからいただくと確実です。

効果

うちの猫さんは、保護されている時から下痢気味だったようです。

キャリーでの移動中、お風呂に入った後、などは下痢です。

下痢をしすぎると血便・粘液便が出てきます。


そのため、保護されている時からロイヤルカナンの消化器サポートを食べています。

ロイヤルカナン消化器サポートを食べているときは、何か他のものを食べたり過度なストレスがかかったりする時以外は下痢をしません。

他の餌だとたまに下痢をしてしまいます。


お腹の弱い子でも食べれるご飯を作ってくれたことに感謝です。

猫さん
スポンサーリンク
\Follow/
スポンサーリンク
\Follow me/
\Follow/
Miories
タイトルとURLをコピーしました