仮想通貨ブローカー【 Voyager Token(VGX)とは 】創設者・特徴・供給量・投資における将来性まで解説

今回は、仮想通貨「Voyager Token(VGX)」について解説します。

Voyager Token(VGX)とは・創設者・特徴・供給量・投資における将来性、の順で説明していきます。

スポンサーリンク

Voyager Token(VGX)とは

Voyager Token(VGX)とは、投資家に、仮想通貨への信頼できる安全なアクセスポイントを提供するためにブローカーです。

具体的には、個人投資家機関投資家の両方に、仮想通貨を取引するための即効性のあるソリューションを提供するために構築されています。

2918年にサービスを開始したカオス通貨仲介サービスが開始されました。

既に55以上の仮想通貨に対応しています。

独自のスマートオーダールーティング技術により、10以上の仮想通貨取引所と連携しています。

2019年にはVoyager Tokenのモバイルアプリが登場し、ユーザーは更に簡単に仮想通貨取引ができるようになりました。


証券会社のネイティブトークンであるVoyager Token(VGX)は、Voyagerエコシステム内のユーザーに報酬を与えるために使用されます。

また、VGXはVoyagerアプリで保有するとより特典が多く、キャッシュバックやVoyagerユーザー限定のサービスを提供しています。

Voyagerでは、売買を含む100%手数料無料の取引ができます。

トレーダーは、プラットフォーム上で注文を執行する際に、提示された価格のみを支払います。


Voyagerの公式ホームページはこちらです。

Trade 100+ crypto assets and earn earn annual rewards.
Buy and sell BTC, ETH, DOGE, SHIB, and 100+ top cryptocurrencies and earn annual rewards.

創設者

Voyagerトークンの母体となるCrypto Trading Technolofies社は、オンライン証券会社での経験を持つグループが主導しています。

このプロジェクトは、Stephen Ehrlich氏Philip Eytan氏Gaspard de Dreuzy氏Oscar Salazar氏が共同で立ち上げたものです。

財団の最高家系責任者であるStephen Erhrlich氏は、証券会社や金融市場で株式やオプショントレーダー向けの取引プラットフォームの開発を専門に行ってきたベテランです。

Lightspeed Financial社の創業者であり、E TRADA Professional Trading LLC社の元CEOでもあります。


Voyager財団の会長であるPhilip Eytan氏は、モルガンスタンレーでテレコムM&Aのアナリストとして、Cerberus Capital社でポートフォリオ・マネージャーとして活躍しました。

デジタルヘルスケアのスタートアップ「Pager」の共同設立者でもあります。

Uber・Source・Livestreamの創業時の投資家の1人でもあります。

Gaspard de Dreuzy氏は、Voyager財団の取締役会役員を務めています。

証券会社や金融市場におけるベテランで、ワーナーミュージックの顧問としてキャリアをスタートさせました。

また、Kapitall・Trade.it・Pagerの共同設立者でもあります。

Oscar Salazar氏は、投資家です。顧客主導型のモバイルアプリケーションの開発経験者です。

Uberの創設設計者兼CTOとして知られています。

また、デジタルヘルスケアのスタートアップの共同設立者でもあります。

特徴

仮想通貨取引引用ネットワーク

Voyagerは、従来のオンライン証券会社と類似した仮想通貨取引用ネットワークを構築しました。

Voyagerは2019年にモバイルアプリを立ち上げ、スマートフォンユーザーに簡単かつ効率的なブローカーサービスを提供しています。

Voyager Tokenは、仮想通貨取引所の上場価格の不一致を利用したスマートオーダールーティング技術を採用しています。

この技術により、10以上の取引所と連携しています。

そして投資家は、取引に最適な為替レートを選択することができます。

また、この機能は、投資家が異なる取引所の買値と売値のスプレッドや高いレベルの流動性を評価することもできることを意味しています。

トレーダーにとっては、ポジションのエントリーとエクジットが重要になるからです。

スマート・オーダー・ルーティング

このプラットフォームは、プロフェッショナルな取引サービスを提供しています。

注文の送信は、ポイジャーの「スマート・オーダー・ルーティング」によってサポートされます。

コイン・トークン・注文タイプ・購入する資産の金額(米ドル)を選択すると、Voyagerのスマートオーダールーティングが自動的に注文を成立させます。

公開鍵暗号・楕円鍵暗号

Voyagerトークンは、イーサリアムネットワーク上で稼働するERC-20トークンとして発行されました。

十分に検証されたイーサリアムの暗号規格と手法を活用し、極めて高い安全性を確保することに務めています。

また、公開鍵暗号楕円鍵暗号などを導入しており、更に安全性を高めています。

認可を受けた暗号資産ブローカー

Voyagerは、Financial Industry Regulatory Aurhority,Inc.(FINRA)の認可を受けた上場企業です。

つまり、認可を受けた仮想通貨暗号資産ブローカーです。

安全性と規制の理由から、Voyagerは全ての資産の出所を説明するための公的監査も受けています。

供給量

VGXの最大供給量は設定されていません

最大供給量は、ブローカーによって高い流動性率が記録されています。

そのため、同時に循環供給量になっています。

投資における将来性・まとめ

Voyagerは、ブローカーのため、商売における仲介企業です。

そのため、Voyagerのブローカーを利用するユーザーが増加すればするほど、VGXの需要や価格も増加していきます。


私はブローカーを介さない派のため使用しませんが、

認可を受けているブローカーということで、安心して利用する方々もいそうですね。


このように、従来のオンライン証券会社に似ているブローカーが仮想通貨業界でも発展していくことは嬉しいですね。

仮想通貨・Defi・NFT
スポンサーリンク
\Follow/
スポンサーリンク
\Follow me/
\Follow/
Miories
タイトルとURLをコピーしました