【 Satoshi island Coin(STC)とは 】必要知識まとめ・投資における将来性まで解説

今回は、「Satoshi island Coin(STC)」について解説します。

Satoshi island Coin(STC)とは・Satoshi island DAO・Satoshi islandの経済・NFTマーケットプレイスエコノミー・トークンの配布・STCの今後・過去のVesting・投資における将来性の順で説明します。

スポンサーリンク

Satoshi island Coin(STC)とは

Satoshi island Coin(STC)とは、Satoshi islandの経済を支える仮想通貨です。

法定通貨(国の通貨)と同じように、STCは島での全ての商取引とマーケットプレイスを介した取引に必要です。


金融政策を集中管理し、通貨の供給量を膨らませる能力を持つ伝統的な政府とは異なり、Satoshi island市民によって運営されます。

そして供給量が固定されているDAOとして運用されます。


Satoshi islandやそのDAOに関する詳細はこちらです。→【 Satoshi islandとは 】必要情報まとめ


STCのチャートはこちらです。

Satoshi Island(STC)価格・チャート・時価総額 | CoinMarketCap
最新のSatoshi Island(STC)価格、時価総額、取引可能な通貨ペア、チャート、データを世界No.1の仮想通貨価格追跡ウェブサイトから入手しましょう。

Satoshi island DAO

Satoshi island DAO LLCは、分散型自治組織として法的に認められている非営利団体です。

DAOは、Satoshi island Holdings Limitedの100%の株主です。

そのためSatoshi island DAOのメンバーに未来を任せています。

※DAOとは→仮想通貨における【 DAOとは 】分かりやすく解説


非営利団体であるSatoshi island DAOは、島の経済を成長させ維持するためにDAOが運営または判定する全ての収入源を使用する収益を生み出す団体です。

DAOはまたは、NFTロイヤリティから発生する全ての収益から、様々な仮想通貨で保持します。

これらのロイヤリティは、保持されるか、Satoshi island Coinの準備金を補充するために使用されます。

Satoshi islandの経済

Satoshi islandでの全ての商取引は、STCで行われます。

・サトシアイランドリゾート(2022年Q4正式オープン)

・全てのショップ・レストラン・食料品店・バー・アクティビティ・イベントなど

・長期及び休日の民泊施設の全てのレンタル

・全てのサービス・メンテナンス・ヘルスケア・家の修繕

・全てのユーティリティ:電力・水道・インターネットなど

・島への往復送迎


オプションの安定したSatoshi island Dollarの導入には、STCへのアクセスや日々の取引も想定しています。

詳細とメカニズムはDAOによって後に決定されます。

NFTマーケットプレイスエコノミー

Satoshi island マーケットプレイスは、STCと全てのNFTでのみ実行されます。最初の土地NFTに続いて、トークンの売買が必要になります。

・商業用地NFT(全てのNFTに必須)

・Campus Land NFTの全て(ビットコインパークを囲む21の最大ブロック)

・Citizenzship NFTの全て(島を訪れる・住む・建てる必要がある全て)

・NFTベースのライセンスの全て(プロジェクト・ビジネス・エンターテイメントなど)

トークンの配布

Satoshi island Coinの総供給量は、2,100万で固定です。

これはビットコインと同様です。

STCの今後

現実世界の環境で真の通貨として機能するように設計された仮想通貨として、トランザクションの速度とコストは重要な要素です。

そのため、STCはトークンの挿入によりトークンからコインに移行することが予測されます。

実際の通貨に必要な仕様を満たすように設計されたSatoshi islandのカスタムブロックチェーンまたはサイドチェーンです。


将来のブロックチェーンの変更、それがどのように機能するか、または移動することが本当に必要であるかに関する決定は、DAOに委ねられます。

これは、Satoshi islandの経済がブロックチェーンベースになるだけではありません。

分散型住宅ローンや住宅へのキーレスエントリー・電力消費・貯蔵・発電・ブロックチェーン技術に至るまで、プロジェクトの他の多くの側面でブロックチェーン技術が利用されるということです。

必要な場合または受益者がいる場合にはいつでも利用されます。


Satoshi islandのビジョンは、ブロックチェーンの経済によって強化された新しい世界の模範になることです。

STCはその経済の中心となります。


Satoshi island Coin(STC)は、マーシャル諸島に登録されている非営利の有限責任会社であるSatoshi island DAO LLCによって発行されます。

過去のVesting

過去に行われたVestingは以下の通りです。

【TGLP Vesting】

STC Token - TGLP Vesting


【Public Vesting】

STC Token - Public Vesting

STCの上場している仮想通貨取引所

STCの上場している仮想通貨取引所は次のとおりです。

・Houbi Global

・OKX

・Pancake Swap

・BitMart

・DODO(BSC)


2022年8月22日に上場したばかりです。

投資における将来性

STCの価格は、Satoshi islandの進捗度と経済発展から影響を受けます。

また、それ以外にも、仮想通貨の相場・土地の環境(地震などの災害)・自然資源・観光・密接に関わっているバヌアツの経済からも影響を受けます。


そのため、トークンに投資をするのであれば、これら全てを把握し続けなければなりません。

そして後々、この仮想通貨はSatoshi islandの法定通貨のような役割を持つため、その意味で素晴らしい観察対象となります。

エルサルバドルが世界初ビットコインを法定通貨にしましたが、サトシアイランドの場合は自ら生み出した仮想通貨を法定通貨にするという意味合いになります。

そのため、エルサルバドルよりも時価総額の大きさなどを作るのは難しくなりますが、出来立ての法定通貨の意味で捉えると期待は大きくなります。


投資してもしなくても、Satoshi island(詳細→【 Satoshi islandとは 】必要情報まとめ)の動向と主に今後情報収集をし続けたい仮想通貨の種類です。

仮想通貨・Defi・NFT
スポンサーリンク
\Follow/
スポンサーリンク
\Follow me/
\Follow/
Miories
タイトルとURLをコピーしました