必要情報まとめ【 Sleepagotchiとは 】Sleep to earn

今回は、「Sleepagotchi」というSleep to earnについて解説します。

スポンサーリンク

Sleepagotchiとは

Sleepagotchiとは、NFTと仮想通貨を使用して、一貫した睡眠スケジュールを維持することでユーザーに報酬を与えるアプリです。


無料のNFTとSHEEPという仮想通貨を使用し、一貫した睡眠スケジュールを維持することで、ユーザーに報酬を与えるアプリです。

ユーザーは目標の就寝時刻と起床時刻を入力し、実際の就寝時刻と起床時刻が目標にどれだけ近かったかに応じて様々なレベルの報酬を受け取ることができます。

睡眠時間の一貫性に関しても報われます。

詳細

Sleepagotchでは、全てのユーザーがベッド・カーペット・壁紙・その他の家具・家具を備えたMeta Room(仮想寝室)をアプリで作成します。

Meta Roomのキャラクターを含む各アイテムはNFTで、他のユーザーと交換することができます。

全てのNFTアイテムには、異なる特性と電力レベルがあります。

より稀で強力なNFTは、より多くのSHEEPトークンでユーザーに報酬を与えます。

起きた後に無料NFTを取得できますが、よく眠れた場合は2つ取得できます。


睡眠は、iOS APple Healthとの統合を通じて追跡されます。

Sleepagotchは、ユーザーのiOSデバイスから睡眠データをインポートし、それに基づいて報酬を提供します。

報酬は、Apple watch・WHOOP・Fitbit・Ouraリング・その他のデバイスなどのウェアラブルデバイスを着用して睡眠を追跡するユーザーが獲得できます。

ウェアラブルデバイスを持たないユーザーは、iOSデバイスでスリープモードが有効になっている場合でも報酬を受け取ることができますが、報酬はわずかに少なくなります。

Sleepagotchは、マジックザギャザリングのようなトレーディングカードゲーム・Cookie ClickerのようなWeb2インクリメンタルゲーム・Web3ゲームに触発されたアプリです。

本質的には、仮想通貨を通じて健康的な睡眠習慣をゲーム化するアイドルゲームです。


Sleepagotchは、ハーバード大学の学生プロジェクト(HBSのFiELDのデザイン思考モジュール)からスピンアウトしました。


Sleepagotchiの公式ホームページはこちらです。

Sleepagotchi - NFTs for your sleep
Sleepagotchi is an app that rewards users for keeping a consistent sleep schedule with NFTs and crypto tokens.

稼ぎ方

①目標の就寝時刻と起床時刻を入力する

②就寝し、一定の時間に目覚める(するとトークンとNFTアイテムを獲得できる)

③Meta RoomのメタバースでNFTアイテムを獲得できる


このように、睡眠目標を達成するために、マイアワNFTアイテムを受け取り、Meta Roomを好きなようにパーソナライズできます。

報酬

Sleepagotchでは、ユーザーは一貫した睡眠スケジュールの目標を達成するために報酬つきのNFTとSHEEPトークンを受け取ることができます。

ユーザーは、目標の就寝時刻と起床時刻を指定します。

夜間に近いほど、より多くの報酬を得ることができます。


ユーザーは、2種類の報酬を受け取ることができます。

SHEEPトークン・Sleepagotchのソフト通貨
・毎晩ユーザーのウォレットに送信される
・報酬額は、睡眠時間・目標睡眠時間・起床時間・Meta RoomのNFTアイテムによって変動する
・目標時間に近いほど良く、目標時間に到達又は超過したときに最大の報酬が得られる
NFTアイテム・キャラクター・NFTは様々な希少性と能力を持つ可能性がある
・ユーザー間で交換することができる
・よりレア度の高いNFTアイテムを使用すると、より多くのSHEEPトークンを獲得できる
・アプリにログインするためのランダムなNFTを含む「Night Boxes」というギフトボックスを毎朝受け取ることができる
・ターゲットの目標に近いユーザーは、より多くのナイトボックスとレアなNFTを受け取ることができる
・睡眠記録やアプリへのログインを複数日連続で行うと、レア度の高いないとボックスが追加で獲得できる
・未開封のないとボックスは、一度に保管できる個数に上限がある


Sleepagotchiのアルファ版では、睡眠はiOSのApple Healthと統合を通じて追跡されます。

Apple Watch・WHOOP・Fitbit・Ouraリングなどのウェアラブルデバイスから収集できます。


ウェアラブルデバイスを持たないユーザーは、アルファ版でNFTとSHEEPトークンを獲得することができます。


これらのユーザーが特典を利用するには、iOSデバイスでスリープモードを有効にする必要があります。

iOSは、ユーザーがターゲットを寝坊とした時や、就寝時間ターゲットよりも早く就寝した時に記録しないため、ウェアラブルデバイスを使用しているユーザーと比較して報酬がわずかに減少してしまいます。


※iOS ヘルスアプリに睡眠データを手動で入力したユーザーは、不正行為の可能性を排除するたに報酬を受け取る資格がなくなります。

Meta Room・NFT

Meta Room内の全てのアイテムはNFTです。

ユーザーは、これらのアイテムを収集したり、メタルーム内で1つのアイテムを別のアイテムに交換したり、NFTマーケットプレイスで他のユーザーと交換することができます。


例えば、1つのNFTベッドを別のベッドに交換したりすることができるということです。


全てのNFTアイテムには、次の特徴があります。

Type
(ライプ)
・NFTのカテゴリ
・ベッド・ないとスタンド・テーブル・カーペット・ポスター・窓・家具など
Model
(モデル)
・特定のタイプ内のNFTアイテムカテゴリ
・例えば、NFTのタイプば「ベッド」・モデルは「ウノ」「クラシック」「キングサイズ」「二段ベッド」「フローティングベッド」「ウォーターベッド」など
Poser
(パワー)
・ユーザーが1分間の睡眠で獲得sるうSHEEPトークンの数を計算
・Meta Room内の各アイテムのパワースコアを合計して、Meta ROomの合計パワースコアが求められる
・メタルームのパワースコアが高いほど、睡眠に対する報酬が高くなる
Luck
(運)
・ユーザーがより珍しいナイトボックスを手に入れる可能性が高くなる
・パワースコアと同様に、メタルーム内の全てのNFTアイテムのラックスコアが統合される
Combo
(コンボ)
・乗数は、様々なタイプの一部のNFTで機能し、一致した場合にユーザーが追加の報酬を獲得できるようにする
Super atributes
(スーパー属性)
・メタルームのパワーまたは運を高めるための非標準な方法
・一部の属性は、初期の鳥や夜ふかしに特別なパワーブーストを与える
Rarity determines
(レアリティ)
・NFTアイテムのレア度を決定する
・一般的に、NFTが稀であるほど、そのパワーまたは運のスコアは高くなる
・よりレア度の高いNFTmo、固有のスーパー属性を持つことができる
・希少性のレベルは次の6つ→・Common・Uncommon・Rare・Super・Myth・Secret


更に、各NFTアイテムには、ユーザーがアップグレードできるレベルがあります。

ないとボックスの全ての新しいアイテムはレベル1です。

NFTアイテムは、サードパーティのNFT取引所で取引できます。

NFTNレベルアップ

全てのNFTアイテムにはレベルがあります。

アイテムのレベルが高いほど、そのパワー・運・スーパー属性が高くなります。

NFTアイテムの最小レベルは1で、最大レベルは7です。


NFTアイテムのレベルを上げるには、ユーザーは同じタイプ・モデル・レベルの2つのNFTアイテムを組み合わせると、一方のNFTアイテムがバーンされ、もう一方のアイテムがアップグレードされます。


また、ユーザーはNFTレベルをアップグレードするために、一定量のSHEEPトークンを支払う必要があります。


レベル7のNFTを取得するためにバーンする必要のあるレベル1のNFTの総数を計算するには、次の計算式を使用します。


したがって、レベル7のNFTを達成するには、63のレベル1のNFTをまとめてバーンする必要があります。


次の表は、特定のNFTレベルに到達させるために必要なレベル1NFTの総数を示しています。

NFTアイテムレベルレベル1NFTバーンさせた集合体
レベル10
レベル21
レベル33
レベル47
レベル515
レベル631
レベル763

NFTキャラクター

NFTキャラクターは、アルファ版の完成後、Sleepagotchiのベータ版フェーズでリリースされます。

Sleepagotchiアプリの全てのユーザーは、SHEEPトークンの獲得を開始するためにNFTキャラクターはパワーや運のような特徴を持たず、差別化要因として純粋に資格的な要素を持つように計画されています。

ただし、ユーザーはNFTキャラクターなしでSHEEPトークンを獲得することはできません


NFTキャラクターにはレベルがありません。

NFTキャラクターは、次の2つの方法で作成されます。

・Night Boxesを開くこと

・2つのキャrカウターのミント


ないとボックスでのNFTキャラクターのドロップは非常に稀です。

ほとんどのNFTキャラクターは、既存のNFTキャラクターをミントすることで作成されます。


アルファ版の終了後、アプリのメイン起動用に1万世帯の0(オリジン)キャラクターが生成されます。

これらの1万オリジンキャラクターは、最もアクティブなアルファユーザー・コミュニティメンバーに配布されるか、販売されます。

トケノミクス

トークン報酬ロジック

Sleepagotchiは、一貫した睡眠スケジュールを満たしたユーザーに報酬を与えます。

報酬システムは次のように機能します。


総報酬=睡眠時間×(実際の起床時間と目標時間ー就寝時間の差)

・睡眠時間報酬は、睡眠時間ごとに獲得される

・デルタ報酬は、期間報酬に対する乗数(ユーザーが選択したスケジュールに固執するほど、倍数が高くなるため、報酬はユーザーの個人的なターゲットに基づいて計算される)

睡眠時間

トークンは睡眠の1分ごとに獲得されますが、目標の時間が経過すると停止されます。

全てのユーザーは、目標の睡眠時間を選択します。

ユーザーの目標期間が長いほど、夜の睡眠に対するSHEEPトークンの潜在的な報酬が高くなります。

例えば、目標比率が8時間のユーザーは、目標比率が4時間のユーザーよりも、1日あたり1.5倍のトークンを獲得できます。


期間目標乗数は、次の式を使用して計算され、結果の関係はその上のグラフに示されています。


全てのユーザーには、NFTアイテムを含むMeta ROomという仮想寝室があります。

各NFTアイテムにはパワースコアがあり、メタルームの各アイテムを組み合わせることにより、ユーザーは合計パワースコアを取得できます。

パワーは、ユーザーが1つのスリープサイクルごとに獲得できるトークンの合計量を表しています。

ユーザーの睡眠時間が目標時間よりも短い場合、トークンの収益は比例して減少します。

ユーザーが目標期間を超えた後、報酬の増加は停止します。


トークンは夜間に獲得されますが、アプリの「Claim Rewards」ボタンを押して起きた後にのみトークンがウォレットに転送されます。

ユーザーのパワースコアが14・目標時間が8時間の場合(全ての乗数がない場合)で夜間に8時間眠るとします。

→24SHEEPを受け取ることができます。



ユーザーのパワースコアが14・目標時間が8時間の場合(全ての乗数がない場合)で、6時間眠るとします。

→6/8÷14=10.55SHEEPを受け取ることができます。

デルタ特典

次の表は、実際の就寝時間と起床目標時間の差に応じた乗数を示しています。

乗数は、その期間中に獲得したトークンに適用されます。


報酬乗数は、中心の周りに対照的に分布しているため、乗数値マトリックスは「Eyes」(目)を形成します。


目標就寝時間を達成した時の報酬は、大幅に高くなります。

これは化学的な理由で行われます。

「Why We Sleep」の著書であるカリフォルニア大学のマット・ウォーカー教授は、人体には既に自然な警報システムがあるため、目覚まし時計なしで目を覚ますことを強く提案しています。

目覚まし時計はまた、「戦うか逃げるか反応」を引き起こし、血圧・コルチゾールレベル・アドレナリンのスパイクを引き起こします。

代わりに、就寝時刻の1時間前にアラームを設定して、自分に睡眠を思い出させることを勧めています。

同様の倫理にしたがって、Sleepagotchiは起床時間よりもはるかに多くの目標就寝時間を達成することに報酬を与えます。

人々はまた、起床時間よりも就寝時間をより細かく制御できます。

長期的には、Sleepagotchiが機械学習アルゴリズムを使用して個人の自然な睡眠スケジュールに適応できるようになる予定です。


以下の2つの例は、報酬システムがどのように機能するかの例です。


目標就寝時刻の10分後に就寝し、起床目標時間の10分前に起床すると、

縦軸の値は+15になり、横軸の値は+15になります。

したがって、対応の乗数は2.00xです。


もう1つの例です。

就寝時間の目標の60分後に就寝し、起床の目標の60分後に起床すると、

縦軸の値は+60、横軸の値は+60になります。

したがって、対応の乗数は1.41xです。

目標就寝時間・起床時間の変更

ユーザーは目標を無制限に変更できます。

しかし報酬が調整されるまでの変更には2日かかります。

例えば、ユーザーが午後11時に就寝時間目標と指定型、それを午後12じに変更した場合、変更後の最初の2泊は午後11時の目標就寝時間に基づいて報酬が与えられるということです。

ウィークエンドターゲット

ユーザーは、就寝時刻と起床時刻を守れないと予想される日を2日間まで選択することができます。

一般的には、週末(金曜日の夜と土曜日の夜)です。

Sleepagotchiは、これらの夜の睡眠時間に対して報酬が与えられますが、睡眠時間の倍率は自動的に1に設定されてしまいます。

ウエアラブルデバイスのボーナス

Sleepagotchiアルファは、iOSヘルスアプリから睡眠に関するデータをインポートします。


iOSヘルスメタデータを使用すると、Sleepagotchiはユーザーが睡眠中に上zラブるデバイスを使用しちえるかどうかを識別できます。

ウェアラブルデバイスで収集された睡眠データがより正確であるため、Sleepagotchiは1.5倍のパワー条数でウェアラブルデバイスをユーザーに提供します。

ナイトボックスとストリーク

ユーザーは、次の2つのアクションでランダムなNFTアイテムまたはキャラクターを含むナイトボックスを獲得できます。


・睡眠の翌日にアプリを開いてナイトボックスを獲得

・睡眠ストリークを完了

ナイトボックス

ユーザーが睡眠を記録した後、毎日、報酬としてナイトボックスを受け取ることができます。

メタルームの運の特性は、特定の希少性のナイトボックスを取得sルウ確率を決定します。

確率は運の線形関数です。

次の表は、運のレベルごとに特定のレア度のナイトボックスを受け取る確率を示しています。

運の特性には小数点以下2桁があり、勾配によって実際の確率が決定されることに注意してください。(上の表の通りです。)


更に、ユーザーが「Eyes」で2の乗数を受け取った場合、ユーザーは2つのナイトボックスを取得する可能性が100%になります。

ユーザーがEyesで1.5の乗数を受け取った場合、ユーザーは50%の確率で2つの兄とボックスを取得できます。

睡眠ストリークを完了させる

Sleepagotchi内でストリークを完了させると、ユーザーは追加の報酬を受け取ることができます。

ストリークは、ユーザーが連続した日に少なくとも4時間眠ると達成されます。


例えば、ユーザーが7日間連続して少なくとも4時間眠った場合、そのストリークの値は7になります。

ユーザーが夜間に4時間眠れなかった場合、ストリークは崩壊します。

そしてストリーク値は0にリセットされます。


ユーザーは4時間未満の睡眠だった場合に、SHEEPトークンを使用してストリークをフリーズできます

その場合、ユーザーのストリーク値は増加し続け、0にリセットされません。


ナイトボックスの報酬の希少性と数は、ストリークの長さによって異なります。

次の表は、ストリークの長さごとのナイトボックスの報酬です。

ストリーク日数ナイトボックスの報酬
31xレア
72xレア
143xレア
301xスーパー
502xスーパー
751x神話
1001xシークレット
1253xレア・1xスーパー
1501x神話
1753Xスーパー
2002xシークレット
2253xスーパー
2503xスーパー
2751x神話
3003xシークレット
3253xレア
3503xスーパー
3652x神話・2x秘密
265以上今後公開予定
ナイトボックス内のNFTアイテム

ナイトボックスには6つの異なるレアリティがあります。

ナイトボックスのレアリティが高いほど、よりレアなNFTが入っている可能性が高くなります。

上の表は、各ナイトボックスから特定のレアリティのNFTアイテムがドロップする確率を表しています。

インフレ・デフレのダイナミクス

〇〇to earnアプリでは、ゲーム内のアセットのインフレとデフレのバランスをとり、長期的な持続可能性を実現する必要があります。


Sleepagotchiには、システム内のオブジェクト(ソース・シンク)の量を増減させる複数の方法があります。

それらは上の図にて要約されています。


NFTアイテムの供給を増加させるための2つのソースがあります。

毎日の報酬・ストリークによるナイトボックス・ユーザーはナイトボックスを取得して、睡眠目標を達成し、ストリークを完了する
・ナイトボックスにはNFTアイテムが含まれているため、供給が増加する
チャレンジ用のナイトボックス・ユーザーは定期的・不定期のチャレンジを完了して、報酬として追加のナイトボックスを受け取ることができる
・場合によっては、ユーザーはナイトボックスなしでNFTを受け取ることができる

NFTアイテムの供給を減少させる2つの要因があります。

NFTをマージしてレベルアップさせる・同じタイプ・レア度・レベルの2つのNFTアイテムを一緒にバーンさせることによりレベルアップさせることができる
価値の低いNFTをバーンさせる・NFTをバーンさせるのと同じメカニズムで、SHEEPトークンを獲得できる



SHEEPトークンの供給を増加させる2つの要因があります。

ユーザーの報酬・ユーザーは睡眠スケジュールを満たすために、睡眠ごとに毎日SHEEPトークンを受け取るために発行される
価値の低いNFTのバーン・NFTをバーンさせると、SHEEPトークンが発行される

SHEEPトークンの供給を減少させる7つの要因があります。

ナイトボックスの開封・ナイトボックスを開くには、ユーザーは一定量のSHEEPトークンを消費させる必要がある
NFTアイテムのレベルアップ・NFTアイテムをレベルアップさせるために、一定量のSHEEPトークンをバーンさせる必要がある
チャレンジへの参加・NFTをコンプリートさせるためのチャレンジがある
・チャレンジに参加するには、SHEEPトークンを消費する必要がある
ソーシャルクラブ・グループのチャレンジに報いるソーシャルアクティビティがある
キャラクターのブリード・新しいキャラクターを繁殖または作成するには、SHEEPトークンを消費する必要がある
ストリークをフリーズさせる・ストリークを崩壊させてしまったユーザーは、SHEEPトークンのストリークを修復させる機会がある
メタルームのクリーンアップ・メタルームをクリーンアップしないと、メタルームのNFTアイテムの効率性を低下させる「messy」(乱雑状態)になるため、クリーンアップして効率を回復させるためにs HEEPトークンを使用する必要がある

長期的な持続可能性

Sleepagotchiの溶けのミクスモデルの基本的な目標は、溶けのミクスを長期的に持続可能なものにすることです。

Sleepagotchiは次の3つのレバーで実現させることができます。

・バランスの取れたインフレとデフレのダイナミクス

・ソフトペグの実装

・トークン需要の外部ソース


ソフトペグの実装とトークンデマンドの外部ソースはアルファでは導入されず、後で導入されます。

ソフトペグの実装

ソフトペグの実装は、アルファの初期バージョンの一部にはなりmさえん。

ソフトペグモデルを以下に示します。

長期的には、SleepagotchiはSHEEPトークンの市場価格に応じて、トークンバランスアジャスターというトークンの報酬の追加の乗数を作成します。


SHEEPトークンの価格は0.001ドルのソフトペグ価格になります。

SHEEPの価格が0.01ドル以上になると、SHEEPの1日あたりの報酬プールがより多くなります。

したがって、トークンバランスアジャスターは1より大きくなり、全てのユーザーはスリープ後に更に多くのSHEEPトークンを受け取ることができます。

その後、価格が0.001ドルに近づくと、トークンバランスアジャスターが減少します。

トークンバランスアジャスターの値は、価格デルタに直接比例せず、価格上昇よりも変化率が低くなります。

例えば、価格を2倍にすると、トークンバランスアジャスターの2倍未満になります。


セルフバランスメカニズムは、価格に対する勇気的な制御を提供し、急激なインフレとデフレを防ぎ、全てのユーザーに透過的です。

高インフレと経済に悪影響を与える迅速なトークン発行の変更を強制することがよくあります。

ただし、説明されているメカニズムはトークンプールを効果的に自己調整するため、本時のミクスのリスクが軽減されます。

ソフトトークンモデルはNaacikの調査に基づいており、Web3ゲームSpinterlandsのトケノミクスに大きく影響されています。

長期的なトークン需要の外部ソース

SHEEPトークンには、長期的にトークンの価値を継続的にサポートする外部の需要減があります。

これらのサポートソースは、以下に基づくことができます。

・Sleepagotchiと提携して顧客獲得コストを削減するウェアラブルデバイスサプライヤー

・Sleepagotchiメタルーむのブランドアイテムをモデル化するためにSleepagotchiと提携している消費者ブランド

・Sleepagotchiと提携している保険会社は、健康的な睡眠スケジュールを促進することにより、クライアントの医療リスクを軽減させる

・Sleepagotchiと提携して、福利厚生プログラムを通じて従業員の健康を改善させる雇用主


Sleepagotchiが成熟するにつれて、長期tけいなトークン需要の様zまなソースが更に調査されます。

ソーシャルプレイ

リーダーボード

Sleepagotchiのユーザーは、次の4つの期間、他のすべてのユーザーと比較してランクを獲得します。

・デイリー

・ウィークリー

・マンスリー

・オールタイム


アルファ版では、常時の特性で上位を獲得したユーザーに特別な報酬が与えられます。

ソーシャルクラブ&レアリティスコア

近日公開予定です。

チャレンジ

チャレンジは定期的または季節的なものになります。

以下は、Sleepagotchiの控えるチャレンジの例です

・一致するスタイルのNFTアイテムを持っている

・メタルームに特定のレベルのNFTアイテムを持っている

・毎日連続して1週間に7つのナイトボックスを開封する

・メタルーむの3つのアイテムをアップグレードする

・Sleepagotchiに友人を招待する

・NFTマーケットプレイスでNFTアイテムを販売する

・NFTマーケットプレイスでNFTアイテムを購入する

・新しいキャラクターをブリードさせる

・ソーシャルクラブに参加する

・メタルームに同じ色の複数のNFTアイテムがある

・ナイトボックスで特定のアイテムタイプを取得する

・連続して3つの完全な2.0x乗数を取得する

アルファ報酬

アルファ報酬はiOSでのみ実施されます。

クローズドアルファは1万ユーザーに制限され、テストフライトで実施されます。

アルアファ版の最後に、参加しているユーザーは獲得したSHEEPトークンの数によってランク付けされます。

ユーザーは、ランクに応じて異なる報酬を受け取れます。


トップアルファユーザーは、オリジンNFTキャラクターとホワイトリストの割り当てを受け取れます。

1万OriginNFTキャラクターが存在します。

SleepagotchiでSHEEPトークンを獲得するには、NFTキャラクター必要になります。

また、ほとんどの新しいNFTキャラクターは、1万のOriginキャラクターから作成されます。

トップ3ユーザー・Sleepagotchiのアーティストと協力してカスタムOringinNFTキャラクターをデザインする
・トップ10ユーザーのために予約されたすべての報酬
トップ10ユーザー・NFTアイテムの名前を発案
・トップ100ユーザーのために予約されたすべての報酬
トップ100ユーザー・3xオリジンキャラクター
トップ500・2xオリジンキャラクター
トップ1000ユーザー・1xオリジンキャラクター
トップ2000・1倍保証されたホワイトリストスポット

非アクティブなアルファユーザー(3日以上アプリにログインしていないユーザー)は、新しいユーザーがSleepagotchiに参加する機会を作るために、アルファから削除される場合があります。

将来、より多くの報酬階層を導入することができます。

アルファ版に参加して報酬を受け取るには、Discordチャンネルに参加します。

→【追記】現在の始め方はDiscordでなく、公式ホームページの「アルファ版に参加」の欄でメールアドレスを登録すると、ウェイトリストに登録されます。

このウェイトリストから選ばれるそうなので、結構待ち時間が長そうです。


→【追記の追記】

ディスコードでレベル25に先着1000名にテストプレイ開始になったようです。

レベルの上げ方的には、ディスコードでコメントをしまくるのみです。

ブロックチェーン

プロジェクトのブロックチェーンの選択は現在検討中です。

プライバシー

Sleepagotchiは、Appleのプライバシーガイドラインに厳密に従っています。

投資における将来性・まとめ

スリーパゴッチは、8時間以上は眠っても稼げなそうですね。

つまり8時間がマックスの報酬対象ですね。

しかし8時間寝れなかった時には報酬は下がってしまうからリスクもあるよということですね。


お部屋もとっても可愛くて是非やりたいです。

登録してみましたが、ウェイトリストに選ばれるまでまだまだ時間がかかりそうですね。


Sleep to earnはこの他にも

・SleepFuture(詳細→SleepFuture【 SLEEPEEのステーキング方法 】画像で解説

・SleepEcosystem(詳細→【 Sleep Ecosystemとは 】Sleep to earnから多角化(メタバースやゲーム要素含む)

必要知識まとめ【 DreamNとは 】Sleep to earnの詳細

などがあります。

併用できるのであれば併用してみるも良いですね。


S2Eはまだまだ開発中のため、情報を追っていきましょう。

仮想通貨・Defi・NFT
スポンサーリンク
\Follow/
スポンサーリンク
\Follow me/
\Follow/
Miories
タイトルとURLをコピーしました