仮想通貨における【 サプライチェーンとは 】分かりやすく解説

今回は、仮想通貨における「サプライチェーン」について解説します。

スポンサーリンク

サプライチェーンとは

サプライチェーンとは、通常であれば製造業において、原材料調達・生産管理・物流・販売に至るまでのプロセスを1つの連続したプロセスとしての意味です。

仮想通貨においては、ブロックチェーンの技術は生産された商品がたどるこれらの経過を理想的なプロセスのことです。

この方法を活用すると、製品が経由する一連の流れを改ざん不可能な状態で記録できるだけでなく、必要な情報も一緒に管理し、簡単に追跡することができます。


サプライチェーンは仮想通貨業界で多用されるため、覚えておきましょう。

例えば、VeChain(詳細→仮想通貨【 VeChainとは 】創設者・特徴・供給量・コンセンサスアルゴリズム・投資における将来性まで解説)もサプライチェーンに特化している仮想通貨です。

VeChain(VET)価格・チャート・時価総額 | CoinMarketCap
最新のVeChain(VET)価格、時価総額、取引可能な通貨ペア、チャート、データを世界No.1の仮想通貨価格追跡ウェブサイトから入手しましょう。
仮想通貨・Defi・NFT
スポンサーリンク
\Follow/
スポンサーリンク
\Follow me/
\Follow/
Miories
タイトルとURLをコピーしました