【 reCAPTCHA でログインできなくなった時の対処法 】

今回は、「reCAPTCHA(リキャプチャ)」でログインできなかった時の対処法をまとめました。

reCAOTHAとは、「ロボットではありません」ということを、画像選択により証明する方法になります。


しかし問題も多く、ログインできなくなることが相次いでいます。

スポンサーリンク

ログインできなくなった画面はこちら

「Captcha is invaild or expired」と赤い字文字で表示されます。

これは日本語で、「キャプチャが無効になっているか、期限切れになっている」という意味です。


つまり、キャプチャが無効になっているということです。

期限切れの場合は、もう一度ログインを試してみましょう。

キャプチャが無効になっている場合

キャプチャが無効になっている場合は、次にログインを試すと下の画像のように表示されます。


「Try again later」「Your computer or network may be sendeing automated queries.To protect our users, we can`t process your request right now. For more details visit our help page.」

と表示されます。


ここでヘルプページに行っても、詳細に説明されるのみです。

解決策

今すぐにログインできないため、あとでログインしてくださいという意味です。


そこで解決策は、「待つ」ということです。


ちなみに筆者の場合は、「3時間」待ってログインできました。

そのため、3時間待ってから再度間違えないようにログインしましょう。

その他のトラブル

下の画像のように、選択するべきものが画像にないこともあります。


その時は、適当に押して次の画像では間違えないように注意しましょう。(ログインできないなんてことにならないように、次の画像では気をつけて画像選択しましょう。)


関連記事→【 ウォレットに知らない仮想通貨が入っていた時の対処法 】ハッキング・フィッシング詐欺

https://accounts.binance.info/ja/register?ref=TT7DEOPV
その他
スポンサーリンク
\Follow/
スポンサーリンク
\Follow me/
\Follow/
Miories
タイトルとURLをコピーしました